吉岡院長の治療説明や最新歯科治療について紹介しています!

専用オペ室完備

コンピュータ解析

インプラント症例多数

国際的なインプラント学会認定医

インプラントは吉岡歯科医院がベスト~その10の理由~

  1. インプラント治療専用の無菌手術室がある
  2. CT撮影と3D手術 シミュレーション
  3. 貴方に対してベストの インプラントを使用
  4.  全てのインプラント手術は ハイビジョン
  5.  患者様のデータ管理が徹底されている
  6. インプラント治療の経験が豊富である

院長紹介

歯科医師としてプロフェッショナルでありたい。

院長 吉岡喜久雄

私は「最高の歯科医療を提供する」ことを何時も考えてきました。「最高の歯科医療とは何か?」を考えた時「生涯にわたり、美味しく食事を取れる機能と、生涯にわたる素敵な笑顔を提供する」ことを主眼においています。私は歯科医師としてプロフェッショナルありたいと常に考えています。歯科医師の中には研究のプロである研究者もいますし教官という立場の教育のプロの歯科医師もいます。吉岡喜久雄は失われた口腔機能を高次元で再建するオーラルリハビリテーションのプロでありたいと思っています。私の歯科医師としての使命は歯科治療を高次元なレベルで行い、患者様に喜んでいただくことと、私が学んできた高度な臨床を患者様に提供することができる有能な後継者と後輩歯科医師を育成することだと考えています。

院長紹介

インプラント症例

左はインプラント治療前の状態で、上顎の歯は全ての歯が歯周病が進行しグラグラで保存することができませんでした。上顎欠損は全てインプラントで修復しました。下顎は前歯は御自身の歯をセラミックで修復し、下顎の奥歯はインプラントで修復しました。

インプラント症例

左はインプラント治療前の状態で、上顎の前歯4本は歯根が割れていたり、根の先に大きな膿みの袋があったので、保存することができませんでした。上顎前歯はインプラントで修復しました。また、歯茎が黒くなっていた部分は歯肉移植で奇麗なピンク色にもどしました。

インプラント手術したその日から咬めるインプラント All-on-4

骨が無くてもインプラントが可能に!

院内感染予防

吉岡歯科医院の紹介

インプラントと審美歯科で20年の実績を持つ名古屋の吉岡歯科医院

院長 吉岡喜久雄

インプラント治療や審美などの高度医療を専門とする名古屋の吉岡歯科医院は、院長の地元名古屋市に平成元年に開業し、20歳の誕生日を迎えました。患者様は名古屋市内からだけでなく、九州から北海道アメリカ、中国、フランス、インドネシア、台湾、韓国など世界中から開業以来6000人以上の患者様が来院されました。インプラント症例も20年経過症例を多数保有し、現在では年間1000本程度のインプラント埋入手術を行っています。

吉岡歯科医院オフィシャルサイト

吉岡院長の治療説明や最新歯科治療について紹介しています!